* ふんどしパンツについて *

01.
"からだとこころの気持ち良さ"
を追求した下着

ふんどしパンツとはそけい部(足回り)にゴムの入っていない、体と心ををしめつけから解放する

『からだとこころの気持ちよさ』を追求した下着です。

そけい部はリンパが集中している場所。

あまりにも小さいショーツや、きついゴム、タイツ、ガードルなどで体をしめつけてしまうと、全身を巡るはずった血液や、リンパの流れを妨げてしまうことになります。

そこを解放してあげるだけで
血が巡り、老廃物は体外へ排出され、体本来の機能が目を覚まします。



 
02.
"心の変化へと繋がっていいく"
こころの解放へ。


そして、体を楽にし、自分の『心地いい』『気持ちがいい』を求める事は心にも大きな変化をもたらします。

体が解放すると共に、押さえ込んでいた気持ちが解放された
考え方や捉え方が変わった
自分と向き合えるようになった
自分を受け入れられるようになった

_などなど。



自分の気持ちがいいが感じられるようになり、心が解けていくことで、
本来の自分が何を求め
何を感じ
何を幸せと感じるのか
_を感じられるようになっていきます。


これがこころの解放。

全ての女性に宿っている
感じる力。
受け取る力。
産み出す力。
包む力。



ふんどしパンツはその力を取り戻すお手伝いをするアイテムです。





Daisyの花言葉
『無邪気』『美人』『平和』『希望』

 
〜 おしゃれふんどしパンツ Daisy Daisy 〜


→トップページへ戻る

石坂 智香子

ご来店ありがとうございます。 どうぞよろしくお願いいたします。 心に響く出会いがありますように。

Blog